どろあわわ|アトピーだけど使ってみた口コミ!毛穴やシミはどうなった?

毛穴の汚れや黒ずみだけでなく、シミなどのお肌の悩みにもアプローチできると話題のどろあわわ

洗顔だけでスキンケアが出来るなら、と使用している人が非常に多い事で有名ですね。

ですが、美肌を目指したい人の中にもアトピー・アレルギーを持っているって人もいて安心して使えるのか気になったりしますよね。

なので、この記事ではどろあわわはアトピーなどの人でも使えるのかについて詳しくご紹介していこうと思います。

どろあわわはアトピーでも使えるのか?

私はイチゴ鼻・みかん肌といった悩みを抱えていました。

まさにフルーツ盛りばばあ状態をどうにか改善したいと思っていましたが、残念ながらアトピーなので使えるスキンケアや洗顔は慎重に選ばなければいけませんでした。

そうなってくると、世間では効果的とされている商品が使えなかったりと色々と苦労してきたんですね^^:

そんな中たまたま雑誌で知ったどろあわわを試してみましたが、アトピーの私でも洗顔後にかゆみがでるとか、トラブルが起きるって事はありませんでした。

ですが、全てのアトピー・アレルギーの人が使えるかは正直分かりませんので、成分をチェックして、お医者さんに相談してから使う事をオススメさせてください。

どろあわわの成分など

ここからは、どろあわわに含まれている成分についてお話していきます。

まず全成分をチェックしてみましょう!

どろあわわ 全成分↓

水、グリセリン、ベントナイト、ミリスチン酸、ステアリン酸、BG、酸化チタン、水酸化K、ラウリン酸、ジステアリン酸PEG-150、ステアリン酸グリセリル(SE)、コカミドプロピルベタイン、海シルト、タナクラクレイ、アスペルギルス/コメ発酵エキス、加水分解コンキオリン、乳酸桿菌/コメヌカ発酵液、シロキクラゲ多糖体、サクシノイルアテロコラーゲン、豆乳発酵液、ヒアルロン酸Na、黒砂糖エキス、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ココイルメチルタウリンNa、ステアリン酸グリコール、EDTA-2Na、メチルパラベン、プロピルパラベン

この成分表を見ただけですべての成分が理解できる人も多くは無いと思いますが、大丈夫です。

  1. アレルギー成分
  2. 自分が苦手としている成分

に注意しましょう。

成分表期の責任がある商品に、わざわざ危険成分を入れる会社は普通に考えてありませんからね。

本当に怖いのは「一般的には安全とされている成分」だったりするんです。

というのも、化粧品やスキンケア・洗顔などの成分は安全性が高くても人によっては苦手って場合が少なくありません。

長年コスメを使っていれば自分が苦手な成分などは見えてくると思います。

まずは、自分に合わないと思っている成分が含まれていないかチェックするのが大事なんですね。

どろあわわを始める時の注意点

ここで1つ注意点をご紹介しておきます。

どろあわわは最近、成分や販売方法などが一新されリニューアルキャンペーンが実施中されています。

2018年10月31日までの割引キャンペーンは1,000円オフとなかなかお得です。

ですが、リニューアル前にあった「フリー定期コース」は無くなっているのでご注意下さい!

フリー定期コースは継続縛りなど一切なく割引価格で購入できる上に初回からの解約が可能だったコースなんですね。

現在は↓

  • 単品購入
  • 6回定期コース

のどちらかを選んで購入する事になります。

6回定期コースはその名の通り「6回の継続」が必要なコースなので初めて使ってみるお試しには向いていないと言えますね。

(割引価格の適用など続ける人にはありがたいコースです)

なので、どろあわわを「お試し」したい人はリニューアルキャンペーンでお得に購入できる単品がオススメなんですね^^

 

 

●関連記事●

どろあわわ|間違った使い方は逆に汚肌確定!効果的な使い方のコツとは

どろあわわ|正しい洗顔方法のコツ!知らなきゃ汚肌!効果アリの使い方って?

どろあわわの毛穴に対する効果とは!?実際に使ってみた口コミ・体験談

 

どろあわわの毛穴に対する効果とは!?実際に使ってみた口コミ・体験談

夏が来るたび毛穴が気になって仕方がない。

  • 毛穴の汚れ
  • 毛穴の黒ずみ
  • 毛穴の開き

などなど数え始めたらキリがない毛穴の悩みですが、そんな人に選ばれている泥石鹸どろあわわが話題ですね。

TVや雑誌などで取り上げられ有名になったどろあわわが新しくリニューアルされた事でもまた注目を集めています。

この記事ではそんな新どろあわわの毛穴に対する効果などを詳しくご紹介していこうと思います。

実際の口コミなどもご紹介しているので是非ご覧くださいね!

実際にどろあわわを使って毛穴を綺麗にしてみた

私は鼻・頬の毛穴が目立つのがコンプレックスで色々と洗顔やスキンケアを試してきましたが、効果的な物を見つけられずにいました。

ぶっちゃけて言うと、「もうどうでもいいかな」位の心境になっていました^^:

ですが、ある時知ったどろあわわで、まさかこんなお肌が手に入るとは思ってもみませんでした。

ネットの口コミでは角栓やイチゴ鼻にも効果があったとか、シミが薄くなってきたなんて物もあって最初は「ステマくさい」なんて思っていましたが笑

実際に理想のお肌を手に入れると、メイクやオシャレを楽しむ余裕が生まれたりして、日々の生活が一段と楽しくなりました。

私の場合は苦手な成分などが含まれていなかったのもポイントが高いですね♪

 

新どろあわわの成分で効果的なものは?

ここではどろあわわに含まれている成分をチェックしてみましょう!

毛穴に効果的な成分だけでなく危険成分も気になる所ですね。

実際、苦手としている成分は人それぞれ違った物だったりするので、自分が苦手な成分を見逃さない様にチェックするのが大事ですからね^^

新どろあわわの全成分↓

水、グリセリン、ベントナイト、ミリスチン酸、ステアリン酸、BG、酸化チタン、水酸化K、ラウリン酸、ジステアリン酸PEG-150、ステアリン酸グリセリル(SE)、コカミドプロピルベタイン、海シルト、タナクラクレイ、アスペルギルス/コメ発酵エキス、加水分解コンキオリン、乳酸桿菌/コメヌカ発酵液、シロキクラゲ多糖体、サクシノイルアテロコラーゲン、豆乳発酵液、ヒアルロン酸Na、黒砂糖エキス、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ココイルメチルタウリンNa、ステアリン酸グリコール、EDTA-2Na、メチルパラベン、プロピルパラベン

 

こう見てみると一般的に危険とされている成分は見当たりませんね。

ですが、注意が必要なのは・・・。

  1. コメ発酵エキス
  2. コメヌカ発酵液
  3. 豆乳発酵液

です!

というのも、コメ発酵エキスとコメヌカ発酵液は米、豆乳発酵液は大豆とそれぞれアレルギーのある原材料を使用しています。

一般的には安全な成分とされてはいますが、米・大豆アレルギーの人には危険成分だったりするので注意が必要なんですね。

どうしてもどろあわわを使って毛穴ケアしたいって場合は絶対にお医者さんに相談してからにしましょう!

また、私はアレルギーじゃないから大丈夫って人も念のためパッチテストは行った方が安心ですね^^

実際にどろあわわを使ってみた人のSNS

実際にどろあわわを使っている人の口コミって気になったりしませんか?

なので、ここからは実際にどろあわわを使用している人のリアルな口コミをご紹介します。

↓実際にどろあわわを使っている人のインスタグラム

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#どろあわわ #健康コーポレーション * お米と発酵パワーで肌をほぐしながらケアする新発想洗顔 * 3種の泥パワーが汚れをこすらず吸着オフ。#毛穴の汚れや黒ずみをしっかり落としてくれます * テクスチャーは固めですが専用の泡立てネットを使えば、どろあわわと言えば「泡」ってくらいの弾力のある、もちもちの泡が完成❣️ * 肌に触れなくても洗えるくらい、しっかりとした泡が体験できます😍 * 洗い上がりは、しっとり。そして肌が柔らかくなった感じもします * #保湿 成分が配合されているので洗顔後のつっぱった感じもなく「化粧水~💦」と焦らなくてOK😆 * 毎日の#洗顔 で#スキンケア 並みのお手入れができるので、忙しいママさん達にもオススメですね。お値段もお手ごろなので続けやすいと思いました❤️ * #美容 #美肌 #コスメ #エイジングケア #モニター #コスメモニター #サンプリング #コスメ好きさんと繋がりたい

なぎさ☆さん(@nagisa.752)がシェアした投稿 –

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

天然泥の洗顔『どろあわわ』を使ってみました🎵 米と発酵の力を活用したほぐし成分を配合。 お肌を潤し、余計な角質がたまりづらい透明やわらかお肌へ導きます。 汚れを吸着しやすいほぐされた肌をつくると同時に美容泥で汚れを吸着することで、お肌へのやさしさと汚れ落ちを両立させることを追及。 付属の洗顔ネットを使えば、モコモコ泡がたくさんできます。 まさに泡洗顔❗️ 洗い上がりはとてもスッキリだけど、つっぱり感はなく気持ちよく洗顔できます🙌 #どろあわわ #健康コーポレーション #天然泥 #洗顔 #米麹エキス #米ぬか発酵エキス #豆乳発酵液 #コラーゲン #ヒアルロン酸 #黒砂糖エキス #ベビーコラーゲン #国産真珠液 #濃密泡 #吸着泡

watakoさん(@watako_chan)がシェアした投稿 –

 

 

まとめ

どろあわわで毛穴は綺麗になるのか?

なんて事についてお話してきましたが、いかがでしょうか。

ぶっちゃけて言うと、洗顔や化粧品って自分で使ってみるまで本当の所はわからなかったりします。

いくらいい口コミを見ても自分に合っているかは分かりませんからね。

どろあわわには「お試し」はありませんが、現在はリニューアルキャンペーンで1,000円オフで購入できたりするので、1度お試ししてみるのがオススメだったりします。

 

●関連記事●

どろあわわ|間違った使い方は逆に汚肌確定!効果的な使い方のコツとは

どろあわわ|正しい洗顔方法のコツ!知らなきゃ汚肌!効果アリの使い方って?

 

どろあわわ|正しい洗顔方法のコツ!知らなきゃ汚肌!効果アリの使い方って?

加齢からくるお肌のトラブルに悩んでいる人を始め、若い女性からも支持される泥石鹸、どろあわわ

毛穴の黒ずみ・汚れだけでなく角栓、イチゴ鼻といった悩みにアプローチできると話題ですね。

ですが、そんなどろあわわも正しい洗顔方法を知らないと逆に肌荒れなどのトラブルが発生してしまう可能性も低くないってしってましたか?

美肌を目指してどろあわわを使ってみる。

そんな人が汚肌になってしまわないよう、この記事ではどろあわわの効果的な使い方などをご紹介していきます。

理想のお肌を手に入れたい人はお見逃しなく!

どろあわわの正しい洗顔方法って?

どろあわわには専用の泡立てネットがついてきます。

どろあわわで洗顔する際にはこの泡立てネットでモッチリ濃密な泡を作る必要があるんですね。

というのも、洗顔する際(男性は特に)洗顔料を直接手に取ってそのままゴシゴシと洗顔してしまう人がいます。

そもそもこれが1番の間違いだったりするんですが、時間が無い場合など泣く泣くそうしている人もいます。

ですが、どろあわわは専用泡立てネットを使う事で簡単に濃密な泡が作れるので試してみて下さい。

お肌を直接手で洗顔してしまうと、どうしても肌表面に傷をつけてしまいます。

お肌にキズが付いてしまうと乾燥の原因になり、炎症やニキビといった嬉しくないトラブルに見舞われる可能性が非常に高いんですね。

なので、専用泡立てネットで濃密な泡を作って「泡で洗顔する」ってイメージで優しく洗ってあげましょう!

それだけでもお肌の調子は大分良くなるハズですよ♪

お肌を汚肌にしてしまう洗顔方法

どろあわわに限った話ではありませんが、こういったスキンケアなどを新しく始める際は誰でも「美肌意識が高まります」

そういう時によけな事をしてしまって「逆にお肌を傷付けたりする事」って珍しくないんですね。

簡単に言うと

  • 洗顔に力が入ってしまう・ゴシゴシ擦ってしまう
  • 洗顔回数を無駄に増やしてしまう
  • 洗顔料を使う量が多くなりがち

なんてことをしてしまっている場合があるんです。

当然、洗顔自体お肌を傷付けてしまうリスクが高い行為なので回数を増やすのは論外。

また、回数を増やしたことによって本来必要だった油分や潤いを失ってしまう可能性もあります。

お肌は乾燥に非常に弱いので、お肌をいたわるって意味でも洗顔回数は朝・晩の2回でとどめておきましょう!

 

効果を最大限に引き出す使用方法

これに関しては実践している女性が多いのではないでしょうか。

夜洗顔する場合はあまり気にしない場合が多いのですが(お風呂に入るため)、それ以外の洗顔前に一手間加えて見ましょう!

家にある清潔なタオルを用意し、電子レンジで蒸しタオルを作ります。

作った蒸しタオルで顔全体を温めてからどろあわわで洗顔する事によって汚れを落とす効率が良くなったりするんですね。

というのも、洗顔で落としたいのはお肌表面の汚れだけではなく、毛穴に詰まった汚れ・余分な皮脂だったりしますよね。

蒸しタオルでお顔を温める事によって毛穴が緩んだ状態になり、どろあわわの濃密な泡が毛穴に入り込みやすくなるんです。

そうする事で効果的に汚れをかき出す事が出来ます。

まとめ

この記事ではどろあわわを使った正しい洗顔方法などについてご紹介してきました。

実際、どろあわわは美肌を目指す上で私たちの心強い味方になってくれますが、自分で気を付けられる部分を知る事でその効果は何倍も期待出来たりするんですね。

実際に理想の綺麗なお肌を手に入れようと思ったら食生活や睡眠など改善できるポイントは結構多かったりもします。

これを機に洗顔に任せっ切りだったケアを少しだけ見直してみてはいかがでしょうか?

 

●関連記事●

どろあわわ|間違った使い方は逆に汚肌確定!効果的な使い方のコツとは

 

どろあわわ|間違った使い方は逆に汚肌確定!効果的な使い方のコツとは

新しく成分などがパワーアップしたどろあわわ

リニューアル前から愛用している人、これからどろあわわを使ってみようと考えている人など色々な人がいると思います。

ネットには「どろあわわを使ったらニキビが出来てしまった」なんて口コミがあったりするんですが、実はよく見てみると使い方を間違っている人が少なくありません。

ですので、この記事ではどろあわわの使い方のコツなどについて詳しくご紹介していこうと思います。

 

どろあわわの使い方のコツって?

どろあわわで美肌を目指す以上はお肌のトラブルが発生してしまっては何の意味もありませんよね(;´・ω・)

なので、正しい使い方を知って安心して美肌ケアをする必要があります。

 

●洗顔前のケアは大切●

いくらどろあわわが洗浄力が高いと言っても、実は本当の実力を引き出せている人は案外少なかったりします。

毛穴の汚れや黒ずみを解消したい場合は、当然ですが毛穴を洗浄したいですよね。

ですが、普段私たちの毛穴は閉まった状態なんです。

この状態で洗顔しても実はあまり多くの汚れをかき出せないんです。

なので、洗顔前に毛穴を緩めるのが重要!

電子レンジがあれば簡単に作れる「蒸しタオル」でお肌を温め血流をよくし、毛穴を緩めましょう!

そうする事でどろあわわの洗浄力を余すことなく使い切れるんですね^^

●適量は適量じゃない!?●

私達のお肌の調子は全員が同じって事はありませんよね。

実は公式などで推奨されている適量はあなたにとっては適量じゃないって事が多かったりするってしってました?

化粧品や洗顔って使い過ぎはお肌の乾燥を招く危険性があるんです。

いうまでもありませんが、お肌が乾燥してしまうとニキビや肌荒れなどの嫌なトラブルが起きやすくなるので、注意が必要なんですね。

基本的には多めに使ってから調整するのではなく、少ない量から始めて徐々に増やしていくのがオススメ!

自分のお肌に合った量を見つけ出して下さいね!

●強く洗わない・何回も洗わない●

洗顔で大事な事は強くゴシゴシ洗わない事です。

手で直接お肌をこすってしまうとお肌にダメージが残ります。

そうなってしまうと、お肌が乾燥して肌トラブルが発生する原因になったりします。

泡立てネットでしっかりした「泡」を作って直接手で擦らない様に洗顔しましょう!

また、お肌を綺麗にしたいって意識が強くなりすぎて1日に何回も洗顔をしてしまう人がいたりしますが、それもNGです!

そもそも洗顔はお肌にダメージを与える可能性が高い行為だったりするので最大でも1日2回までにとどめておきましょう!

 

間違った使い方をしたら・・・。

ネットには

「どろあわわで洗顔したらニキビが出来てしまった」

「どろあわわを使ったら肌荒れした」

なんて口コミがあったりします。

実際こんな口コミを見たら初めて使ってみようって人も警戒してしまいますよね。

中には危険な成分が含まれるんじゃないかって考えてしまう人もいると思います。

ですが、実は間違った使い方をして肌トラブルが起きてしまっているんですね。

上記でもご説明しましたが、間違った使い方はお肌トラブルを招きます。

正しく使う事で美肌を目指していけるので頑張りましょう!

 

どろあわわの成分は本当に安全なの?

上記では「どろあわわでトラブルが起きたのは使い方が問題」とご紹介しましたが、稀に成分で起こるトラブルもあったりするのでご紹介しておきます!

 

↓どろあわわに含まれる全成分

水、グリセリン、ベントナイト、ミリスチン酸、ステアリン酸、BG、酸化チタン、水酸化K、ラウリン酸、ジステアリン酸PEG-150、ステアリン酸グリセリル(SE)、コカミドプロピルベタイン、海シルト、タナクラクレイ、アスペルギルス/コメ発酵エキス、加水分解コンキオリン、乳酸桿菌/コメヌカ発酵液、シロキクラゲ多糖体、サクシノイルアテロコラーゲン、豆乳発酵液、ヒアルロン酸Na、黒砂糖エキス、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ココイルメチルタウリンNa、ステアリン酸グリコール、EDTA-2Na、メチルパラベン、プロピルパラベン

・・・。

私達一般消費者はこの成分表を見せられただけでは「理解できない」って事が多いですよね^^:

私だけ?笑

なので、注意が必要な成分をピックアップしてみました。

●コメ発酵エキス・コメヌカ発酵液●

これらは名前からも分かる通り原料が「お米」です。

何が言いたいのかというと、お米にアレルギーを持っている人は注意が必要だったりします。

折角美肌を目指してどろあわわで洗顔しても、アレルギー反応が起きたら笑えませんからね^^:

●豆乳発酵液●

こちらも原料に問題があります。

といっても一般的には安全性は高いですが、「大豆」から抽出されている成分であるため、大豆アレルギーの人には危険成分だったりします。

上記でご説明した米アレルギーもそうですが、使用を控えた方がいいでしょう!

アレルギーがあるけど「どうしてもどろあわわが使いたい」って人は絶対に自分で判断するのはやめましょう!

必ずお医者さんにどろあわわの成分を見てもらって判断してもらうのが安全です。

また、基本的にアレルギーなどは無いって場合も使用を開始する前にパッチテストは行うようにしましょう♪

 

↓どろあわわについて詳しく書かれている記事です。

【注意喚起】どろあわわの口コミ・悪評!ニキビが増えたってマジ!?